口臭の原因

口臭は、90%以上は口の中に原因があるといわれています。歯周病、舌苔、虫歯がその代表です。まずは、これらが原因になっていないか知る必要があります。口の中に原因が見つからない場合は、鼻やのど、呼吸器系、消化器系の病気などが複雑に絡み合って口臭を引き起こしている場合もあります。

口臭のいろいろな原因記事一覧

舌苔と口臭の関係

舌苔は口臭を発生させる大きな原因になっています。鏡で舌を出したとき、舌に白色や淡黄色のものが付着しているときがあります。それが「舌苔」です。 舌苔の厚さや面積は個人差が大きく、付着しやすい人と、放置していてもあまり付着しない人がいます。健康な人の舌は、きれいなピンク色をしていて、中心部にうっすらと白...

≫続きを読む

 

歯周病と口臭の関係

歯周病は、口の病気の中で口臭の一番の原因となっています。しかも、日本人の成人の約8割が歯周病にかかっているといわれています。 歯周病の原因となる歯周病菌は約10種類ありますが、その中には、口臭の原因となる物質を発生させる細菌が数多く存在しています。歯周病になるプロセスとは?歯周病には、症状によって歯...

≫続きを読む

 

虫歯と口臭の関係

虫歯は硫黄のようなにおいを発し、口臭の原因になります。1〜2本の小さな虫歯であれば、それほど口臭はしませんが、重度の虫歯や多数の虫歯があると、口臭が強くなります。虫歯が進行すると、歯髄(一般的には"神経"とよばれています)が炎症し、腐敗化することでにおいがするようになります。さらに、腐敗した歯髄が入...

≫続きを読む

 

ドライマウスと口臭の関係

唾液の分泌量が減り、口の中が渇く症状を「ドライマウス(口腔乾燥症)」といいます。口の中が乾燥すると、細菌が繁殖しやすい環境になり、口臭を引き起こします。ドライマウスの原因ドライマウスには以下のような原因があります。緊張やストレス口呼吸薬の副作用加齢緊張やストレス緊張したりストレスを受けたりすると、「...

≫続きを読む

 

胃や腸と口臭との関係

口臭は口の中だけに原因があるわけではありません。胃や腸不調や病気が口臭の原因になっている場合もあります。原因と対策を考えてみましょう。胃から直接臭いにおいは出ないよく「胃が悪いと口臭がする」と言われますが、それは真実なのでしょうか?答えは「No」です。実は、胃から直接臭いにおいが口の外に排出されるこ...

≫続きを読む

 

歯並びと口臭の関係

歯並びと口臭の関係について説明します。歯並びが悪いと歯垢がたまりやすい歯並びが悪いと、歯と歯の間に食べ物が詰まりやすくなったり、みがきしても歯垢を除去しにくいために、歯肉炎症を引き起こしやすくなります。その結果、口臭を発生させることになります。歯並びがきれいだと、食べ物を噛むときに、歯と歯の間にある...

≫続きを読む

 

病気と口臭の関係

口臭は口の中だけに原因があるわけではありません。胃腸や肝臓など内臓の病気や、気管支や肺など呼吸器系器官の病気が口臭の原因になっている場合もあります。病気による口臭の場合は、病気を治すことが先決となります。胃腸病胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍 などの胃の病気があると消化不良を起こしやすくなり、腸で生成され...

≫続きを読む

 

タバコと口臭の関係

タバコによって起こる口臭はニコチンが主な原因です。ニコチンが次の2つのことを引き起こします。唾液の分泌を低下させる唾液が減ると口臭の原因物質が繁殖するため口臭を引き起こします。歯周病を引き起こす歯ぐきの悪化させ、細菌に対する免疫力が低下するため、歯周病になり、口臭の原因になりますタバコのニコチンが口...

≫続きを読む

 

歯並びと口臭の関係

歯並びと口臭の関係について説明します。食べ物がよくつまり口臭を引き起こす歯並びが悪いと、歯間乳頭への食べ物の流れが悪くなり、歯と歯の間に食べ物が詰まりやすくなったり、歯磨きしても汚れ(歯垢)を除去しにくくなるために、歯肉炎症を引き起こしやすくなります。その結果、口臭を発生させることになります。歯並び...

≫続きを読む

 

共有のお願い

このサイトは誰かの役に立ちそうですか?
もし誰かの役に立ちそうだと思っていただけたら、以下のボタンから共有(シェア)をお願いします。
運営者のモチベーション維持にもつながります。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気順口臭対策グッズ