舌苔と口臭の関係

舌苔と口臭との関係

舌苔は口臭を発生させる大きな原因になっています。鏡で舌を出したとき、舌に白色や淡黄色のものが付着しているときがあります。それが「舌苔」です。 舌苔の厚さや面積は個人差が大きく、付着しやすい人と、放置していてもあまり付着しない人がいます。

 

健康な人の舌は、きれいなピンク色をしていて、中心部にうっすらと白い舌苔はついているものの、 先端と縁にはついていない状態です。舌苔がまったくついていない状態がよいというわけではありません。 ただし、舌苔が多く付着すると口臭の原因になります。

舌苔が口臭を発生させる

舌苔は口臭を発生させる大きな原因になっています。舌苔の表面積や体積に比例して、口臭の原因物質であるVSC(揮発性硫黄化合物)の量が多くなります。口の中の細菌が舌苔の中のタンパク成分を分解し、VSCを発生させるのです。VSCには、硫化水素、メチルメルカプタン、ジメチルサルファイドがありますが、 舌苔が口臭の原因となっている場合は、これらのうち硫化水素の濃度が高くなります。

 

舌苔は、新陳代謝によって口の中ではがれた粘膜上皮、白血球などの血球成分、細胞の死骸などからできています。舌の表面は、ヒダ上になっているため、構造上汚れがたまりやすいのです。 舌苔の70%は細菌からできています

 

舌苔を付着しにくくするためには?

舌苔は以下のとき付着しやすくなります。

  1. 起床時
  2. 風邪をひいたとき
  3. 生活の リズムが不規則なとき
  4. 甘いものを食べ過ぎたとき
  5. 胃腸が弱っているとき
  6. 体の抵抗力が弱まっているとき

白い舌苔が付着しているときは、冷たい飲料や食べ物の摂取による胃腸機能の低下など消化器系に 異常があります。辛いもの、甘いもの、脂もの、お酒の飲みすぎのときは、黄色い舌苔が付着します。 また、病気で体の抵抗力が弱まると、舌苔が付着しやすくなります。
このような場合は、舌苔の清掃は一時的な対策でしかありません。上記の3〜6は生活習慣を改めることで改善することができるといえるでしょう。

 

また、舌苔を減らして口臭を抑えるには、朝ごはんを食べることでです。ある実験で、朝ごはんを食べる前と食べた後の口臭を測定すると、食べた後のほうが口臭が断然低くなるという結果が出ています。

 

これは、食事をすることで、食べ物が舌の表面に触れるため、 舌苔の量が減少することが考えられます。舌苔に含まれる細菌は、食事と一緒に飲み込まれ、胃の中で 胃酸によって死滅しますので、細菌が胃の中へ入ってしまうことに不安を覚える必要はありません。

 

また、食事をすることで口の中が酸性になることが口臭を抑えることにつながります。口の中が中性からアルカリ性のとき口臭が強くなるといわれています。口臭予防対策の1つとして、朝ごはんをとることが肝要です。

 

舌をきれいにして口臭を抑える

舌をきれいにするには、舌掃除専用の舌クリーナーを使って、一日一回起床時に舌を磨くのがよいでしょう。そのとき強く磨きすぎないように気を付ける必要があります。舌はやわらかい組織でできており、味覚を感じる組織である味蕾(みらい)を傷つけてしまう可能性があるからです。

 

歯ブラシを使って舌を磨くと、舌を傷付けてしまう可能性がありますので、あくまで専用の舌クリーナーを使うことをおすすめします。舌掃除の方法については、「口臭の対策・予防」の「舌をきれいにする」をご覧ください。

 

舌を傷付けずに舌苔を除去する商品

舌を傷付けずに舌苔を除去するには、舌掃除専用の舌クリーナーで舌を磨くことは先述しましたが、舌の上にジェル状の液体を塗ることでもっと簡単に舌苔を取ることができる商品があります。

 

いくつか代表的な商品を以下に紹介します。

セラブレス トゥースジェル

世界117ヶ国で使用されている製品です。8つの成分を配合した独自成分「OXYD-8」によって悪臭を抑制します。さらに、口の中が乾かない成分も配合されています。アルコールが入っていないため、ピリピリした感じがなく、刺激を好まない方には おすすめです。

通常タイプ
商品 内容量 価格 商品についての詳細
113g 1,890円 セラブレストゥースジェル

 

ミニタイプ
商品 内容量 価格
商品の購入先
21g 525円 セラブレス トゥースジェル ミニ

 

スターターキット
商品 内容量 価格
商品についての詳細
1セット 4,410円
4,319円
セラブレススターターキット

※スターターキットは、セラブレスオーラルリンス1本、セラブレストゥースジェル1個、タングクリーナー1個がセットになったトータル口臭ケアシステムです。

 

ドクターウィダー・タンジェル

舌みがきしやすいように、舌表面の汚れが浮き立つため、舌表面を傷つけることなく、舌をきれいにすることができます。専用の「タンブラシ」を使用することで、より一層効果的に舌の汚れ(舌苔)を取り除くことができます。

商品
内容量 価格
商品の最新情報
100g 1,050円 タンジェル

 

参考
ドクターウィダー・タンジェルのレビューを読む

 

潤いベロのクリーナー

舌みがきしやすいように、舌表面の汚れが浮き立つため、舌を傷つけることなくきれいにできます。舌にやさしい専用チタンクリーナ付きです。

商品 内容量 価格 商品についての詳細
潤いベロのクリーナー 30g 3,990円 口臭の原因、舌苔をかきだす「潤いベロのクリーナー」

 

共有のお願い

このサイトは誰かの役に立ちそうですか?
もし誰かの役に立ちそうだと思っていただけたら、以下のボタンから共有(シェア)をお願いします。
運営者のモチベーション維持にもつながります。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

舌苔と口臭の関係関連ページ

歯周病と口臭の関係
歯周病は、口の病気の中で口臭の一番の原因となっています。日本人の成人の約8割が歯周病にかかっているといわれています。 歯周病の原因として生活習慣が大きくかかわっています。
虫歯と口臭の関係
虫歯は口臭の原因になります。1〜2本の小さな虫歯であれば、それほど口臭はしませんが、重度の虫歯や多数の虫歯があると、口臭が強くなります。
ドライマウスと口臭の関係
唾液が減り、口の中が渇く症状を「ドライマウス」といいます。ドライマウスになると、口の中で細菌が増殖し、口臭の原因になります。
胃や腸と口臭との関係
胃が悪いと口臭がすると思っている人が多いと思いますが、胃から直接口へにおいが排出されることは ほとんどありません。口臭の原因物質が血液に入り、肺からの呼気が口臭となります。
歯並びと口臭の関係
歯並びが悪いと食べ物がよく歯につまり口臭を引き起こしやすくなります。噛んだときに不自然な力が歯に加わるために歯周病を引き起こし、口臭の原因になることがあります。
病気と口臭の関係
胃腸や肝臓など内臓の病気や、気管支や肺など呼吸器系器官の病気が口臭の原因になっている場合もあります。病気による口臭の場合は、病気を治すことが先決となります。
タバコと口臭の関係
タバコによって起こる口臭はニコチンが主な原因にです。タバコに含まれるニコチンが唾液の分泌を低下させ、口の中で細菌が繁殖し、口臭を引き起こします。
歯並びと口臭の関係
歯並びが悪いと、歯と歯の間に食べ物が詰まり、歯垢が付きやすくなるために、歯肉炎症を引き起こしやすくなります。その結果、口臭が発生してしまうのです。

人気順口臭対策グッズ